スポンサーリンク

投資の始まり

スポンサーリンク
昔話

私が現在の借金150万円を抱えるきっかけになったお話です。
大学2年の冬。
趣味のキックボクシングを終え、いつもの帰り道。
薄暗い夜道に男性2人が話しているのが遠くから見えました。
近くまで行くと見覚えがある顔でした。
1人は幼稚園からの親友。
もう1人は少年野球を共に切磋琢磨した友人でした。
2人とは中学校以来久しぶりという事もあって1時間程語り、今の状況や今後の将来などを聞き私は1本先に進んでいるのだと感じました。
2人とは仲が良かったのですが中学校から荒れてしまい同じ学年ではかなりの悪で有名。
高校もあまり評判が良くない方に進み友人は退学もしていました。
そんな彼らが色々な仕事をして「今は親孝行をしたい」と思っていると聞き、素晴らしい人になったなと心が震えました。
友人は仕事をしているけど親友は何をしているのか疑問に思い聞きました。
親友は「仕事はしてないけど色々投資とかしてるよ」と答えました。
私はアフィリエイトのクレジットカード発行などで副業に興味を持ち出した頃だったので詳しく聞きたいと言うと。
「FX」という言葉が出ました。
言葉は知っていたものの、少し前までパチンコを打っていた時期もあったので「所詮はギャンブル、勝てる人はほんの1部」と思っていました。
しかし、「パチンコの損益があれば利益かなりあったと思うよ」と言われ「まじ!?」となりました。
そして、その日は夜遅かった為帰宅。
その日から私は早くFXをやりたいと次第に思っていました。
後日親友から連絡があり「俺が連絡したらポジションを持って」「そしたら利益確実に出るから」そんな言葉を掛けられ口座開設、入金を完了しFXの世界に飛び込んでいくのでした。

昔話
スポンサーリンク
シェアする
zakochinをフォローする
ざこちんのほのぼの日常ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました