スポンサーリンク

借金地獄の始まり

スポンサーリンク
昔話

本日はFXでの失敗談を書かせていただきます。
あらすじがわからない方は前回の記事をご覧ください。
投資の始まり

口座開設後、友人に言われるとおりに取引をしました。
最初は口座の入金額でレバレッジ(日本:25倍/海外:888倍など資金がなくても高額で取引できること)を使わない取引で、少ない利益でしたが着実に資金は増えていました。
資金が増えればレバレッジを使用しなくても利益が多くなると分かった私は、バイト代を最低限必要なお金以外全て入金していました。
そんな中、友人のコピートレードでいいのか?でいいのかと感じた私は、友人に勉強法などを教えてもらい、自分自身で取引を始めました。
始めは友人のコピートレード、自分自身のポジションで資金が10万程まで増えこんな簡単に稼げるのかと感じてしまいました。
友人も私も損切り(一定の損益のラインまで行くと自動で取引が終了すること)を設定せず、損益が出てもいつか利益に代わるという考えでポジションをずっと保有するやり方でした。
今思えば損切りを入れていれば借金がここまで増えることがなかったかもしれません。
元々パチンコをやっていたせいか、利益が出て資金が増えれば増える程「もっと増やしたい」「一攫千金したい」と思うようになっていました。
そして、目を付けたのがレバレッジ。
自分の取引でも利益が出てるんだからレバレッジを使えば利益がどんどん増え、資金も倍になるじゃないかと思い、12万円程に対し0.5lot(50万円程)で取引をするようになりました。
トレーダーは普通、今の相場で自分が考える根拠があって初めてポジションを持つのですが、私は「どうせ上か下の2分の1」と考えていました。
しかし、ビギナーズラックなのか最初は全部が利益になり資金も5日程で20万円まで増えました。
友人に報告すれば「すごい」「その調子!」と言われ、承認欲求とギャンブル脳で「もっと増やしてやる」と考えましたが、お分かりの通り、FXはそんなに甘くありません。
その後も、レバレッジを使い高額で無理な取引をした結果、2日で全資金を溶かしました。
ここでFXを理解すればよかったのですが、資金を全部取り返したいとなり、元々副業に興味があった私は自己アフィリエイト(条件クリアで報酬がもらえる)でクレジットカードを2社手元にあったので、それで入金すればいいやと思いました。
FX口座も日本の25倍では効率が悪いと感じ、海外の最大レバレッジ888倍の口座を開設してクレジットカードで入金。
勉強もろくにしないで勝てるわけがありませんよね(笑)
クレジットカード入金も最初は少額、気づけば資金を溶かし高額入金。
やがて、クレジットカード分全て入金しました。
そこで、初めてFXの怖さ、月の返済からこの世からいなくなりたいと思いました。
そんな中、YoutubeでFXの動画を見ていたことから、お勧めに「最強自動売買ソフト・1分利益確定ツール」の文字が目に止まり、動画を見ました。
その商材は合計金額16万円で期間限定で安くなっている商品でした。
その時期は何としてもクレジットカード分は取り返したかった私は、親にバレないで借金できる(プロミス・SMBCモビット)に計33万円借りることに成功しました。
そのお金で商材を買い口座に入金しました。
コピートレードと自動売買ソフトで利益が出て順調でした。
しかし、私は少額の利益に耐えられず結局、自分自身でレバレッジを使った取引を始め1週間で資金を全て溶かしました。
バイト代が入っても殆どが月の支払い、人生に絶望しました。
もう借りられるお金もなく、借金の怖さを知り、ここからが借金地獄の始まりでした。

昔話
スポンサーリンク
シェアする
zakochinをフォローする
ざこちんのほのぼの日常ブログ

コメント

  1. […] 今回は前回の借金地獄からSNSで詐欺にあったお話をします。 前回の記事→借金地獄の始まり FXで総額90万円近く借金ができた私はinstagramでふと、おすすめを見ました。 そこでRさんの投 […]

タイトルとURLをコピーしました