スポンサーリンク

キックボクシングを始めたきっかけ

スポンサーリンク
趣味

本日は私が大学2年生からキックボクシングを始めたきっかけを話します。
皆さんはキックボクシングについて、どのような印象をお持ちでしょうか?
痛そう・怖い・見るのは好きだけどやるのはちょっと...など、あまりすぐに始めたいとは思わないと思います。
私も始める前は、怖いし人見知りで「嫌だな」と思っていました。
でも、始めた結果、メリットが大きすぎてびっくりしました。
なので、今何かを始めたいけど一歩が踏み出せない方に向けて書いていきたいと思います。
私は小学校から高校まで約9年間野球をやっていましたが大学に入ってから特に運動をすることもなく、土日祝日に引っ越しのバイトをしていましたが、食事は普通に食べてしまうので現役時代より太っていました。
太っていることに気づいたのが、大学の入学式で母に撮ってもらった1枚の写真でした。
顔がパンパンで一目で痩せないとやばいと感じました。
それまで、「ガタイがいい」「いい体してる」など服を着てれば、少し褒められる頃があった為完全に浮かれていました。
それから、痩せることを決意してダイエット開始。
色々調べたりして運動・食事制限を始め、軽く体重が落ちました。
しかし、運動は継続できたのですが食事制限は継続できず、1年間やった結果、体重はぼちぼちでした。
そんな中、父が家のテレビで格闘技を見ているときは何が面白いのか分からず、格闘技に全く興味がなかったのですが、たまたま大晦日のRIZINで試合していた那須川天心選手のKOを見て「すげー!」となり心が震えました。
興味を持った私はYoutubeで色々見ました。
そこで魔裟斗選手に惚れ、ダイエットのモチベーションにもなりました。
動画では我慢できず「会場で見たい」と思った私は、友達と会場に足を運びました。
魔裟斗選手は現役を引退しているので、大晦日にインパクトがあった那須川天心選手が出場する試合を見ました。
会場の熱気、一瞬の攻防など生で見るのは別格でした。
それからは那須川天心選手が出場するRISE(キックボクシング団体の一つ)での試合は全て行きました。
那須川天心選手以外でも熱い試合が多く毎試合ワクワクする気持ちでした。
そんな中感じたのが「入場かっこいいな」「試合しているときはどんな感じなんだろう」と思うようになっていました。
しかし、格闘技は「痛い」「怖い」の印象が強かったので特に行動しませんでした。
ある日、母から「美容院に行くから一緒に行く?」と言われました。
美容院は家の近くの店舗に行っていたのですが、気分転換で行ってみることにしました。
そこで、私の背中を押してくださった母の知り合いのMさんと会いました。
私は人見知りなので髪を切ってもらっていても話が盛り上がらないのですが、母が色々喋り、私が格闘技を好きだということまで言ってくれました。
Mさんも格闘技に詳しくて会話が弾みました。
思いきって「キックボクシングをやってみたいんですよね」と軽い感じで言いました。
するとMさんは「僕キックボクシングをやっているよ」「始めるとプロの試合も見る目が変わって面白いよ」と言われ、心の葛藤。
それから1週間ほどジムを調べては、「やりたい」「やめとこ」の繰り返しでした。
もしかしたら「格闘家みたいな体になれるかもしれない」「楽に痩せれるかもしれない」と感じた私はとりあえず「体験練習だけ行ってみよう」と考えました。
心の葛藤があったからか終わった後は楽しくてしょうがなく、気づいたら入会書を書いていました。
入会してからは週4日で通い夢中になっていました。
心の葛藤があったからか積もっていたやりたい気持ちが解放され楽しいに変換されたのかもしれません。
そんな中、スパーリング(実戦)をやっている人を見て「やりたい」と思いながら練習をして、気がつけば毎日ジム歴が長い方、トレーナーに実戦を教わっていました。
練習後たまたま体重計に乗りました。
3か月が経過し、食事制限は一切なし。練習時間は2時間程。正直期待はしていませんでした。
しかし、体重は独学でダイエットをした時の最低体重より減っていました。
「うそだろ」「まじか」と、心の底からキックボクシングを始めてよかったと思いました。
そこからは「リングに立って試合がしたい」と思っていた私でしたので、試合にも出ました。
現在アマチュア戦績2勝1敗。
コロナ期間で試合も減って1年程試合間隔があいてしまっていますがこれからも楽しんでいきたいと思います。
長々と書きましたが、私が伝えたいことは「不安があるのはやりたい気持ちがあるから」「何事もとりあえず始めてみる」「一歩踏み出す勇気」。
この三つはキックボクシングだけでなく、私生活でも社会でも大事なことだと思います。
現状維持も大切ですが視野を広げ、一歩踏み出し挑戦してみるのも楽しいと思います。
これを読んで迷っている方などの背中を押せればいいなと思っています。

趣味
スポンサーリンク
シェアする
zakochinをフォローする
ざこちんのほのぼの日常ブログ

コメント

  1. […] 今日はキックボクシングの初めてのアマチュア試合を書いていきます。 キックボクシングを始めて1か月。ジム主催の大会がありました。 出たいと思っていたのですが、流石にトレーナ […]

タイトルとURLをコピーしました