スポンサーリンク

【Youtube】初めてスパチャを送ってみた

スポンサーリンク
日常

こんばんは!
本日はYoutubeでの【スーパーチャット】を送った感想、手順をご紹介します。

Youtubeとは

ユーザーが動画をアップロード、閲覧、評価、共有、プレイリストへの追加、レポート、コメント、他のユーザーのチャンネル登録などを行うことができる。
利用可能なコンテンツには、ビデオクリップ、テレビ番組のクリップ、ミュージック・ビデオ、短編映画やドキュメンタリー映画、音声録音、映画予告編、ライブストリーム、ビデオブログ、短編オリジナルビデオ、教育用ビデオなどがある。
ほとんどのコンテンツは個人によって生成され、アップロードされるが、CBS、BBC、Vevo、Huluなどのメディア企業は、YouTubeとのパートナーシッププログラムの一環として、YouTubeを介してコンテンツの一部を提供している。

スパチャとは

YouTubeの投げ銭機能のことをスーパーチャット(スパチャ)といいます。
ライブ配信中に視聴者は配信者へのお礼や応援の気持ちを込めてお金を送ることができます。
視聴者は、100円~最大50000円まで。
1円単位で好きな金額を設定することが可能で、1日の最大金額は50000円までとなっています。

手順

1.ライブ配信者の配信を開きます。
2.チャットのメッセージ入力画面の横にある$マークをタップします。
3.アニメーション・メッセージのどちらかを選択します。
4.金額・メッセージを入力し送信で完了。

※支払いはクレジットカード、デビットカード、プリペイドカード、バンドルカード、ペイパルが可能です。

感想

人生初スパチャはデスマスクTVさんに捧げました。
勿論メッセージを読んでいただいて、いつも動画で見ている方と少し繋がれた気がしました。
他の視聴者さんも「ナイスパ!」など、少額なのに反応して頂いて嬉しかったです。

まとめ

少額なのに喜んでいただいて嬉しかったです。
好きなYouTuberがいる方は一度スパチャを送ってみてはいかがでしょうか?

日常
スポンサーリンク
シェアする
zakochinをフォローする
ざこちんのほのぼの日常ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました