スポンサーリンク

【派遣】引越しのバイトをやってみた感想

スポンサーリンク
日常

こんばんは!
本日は昨日体験した派遣での【引越し】バイトについて感想を述べます。

派遣とは

派遣会社から紹介された企業(派遣先企業)で仕事をしますが、雇用契約は派遣会社と結ぶので雇用主は派遣先企業ではなく派遣会社になります。
業務指示を行うのは派遣先企業ですが、給与は派遣会社から支払われます。
福利厚生も派遣会社のものを利用することになります。

仕事内容

今回は引越しに行ってきました。
仕事内容は個人宅の引越しでした。
やる事はサカイの時と変わりませんでした。
通常の引越しを想像してもらえれば大丈夫だと思います。
移動は現場間が近く、トラックにも3人乗っていたので歩いていきました。
件数は1件で午前10時から始まり昼休憩をはさんで午後14時30分に終わりました。

感想

正直な感想は「サカイの時より”楽”」でした。
引越し兼業会社ではないのでとは思いましたが、養生を貼らないときは「え!?」となりました。
相手からしたら「派遣で来た初めての子」となるので、楽だった可能性はあるかもです。
後は1件で終わりで、量もトラック1台分程だったのも楽だと感じました。
とは言っても重いものも、2人で家具を運んだので過去の引越しとは変わりません。
時給も高く、速く終わっても金額は変わらないので良かったです。

まとめ

兼業の業者で働いたことがある方は楽に感じるのでは?と思いました。
参考にしてもらえたら幸いです。

日常
スポンサーリンク
シェアする
zakochinをフォローする
ざこちんのほのぼの日常ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました