スポンサーリンク

【映画】ANON

スポンサーリンク
趣味

こんにちは!
本日は洋画【ANON】をご紹介します。

あらすじ

記憶を記録することで犯罪件数を減らす代わりに秘匿性が失われた近未来。
視覚情報を乗っ取り、姿を見せずに殺人を繰り返すという連続殺人事件が発生する。
主人公は匿名化したある女性が犯人ではないかと推察するも、事態は驚くべき方向へ向かうのだった。

見どころ

管理社会と化した近未来を舞台にしたSFサスペンス。
人類の記憶の記録と検閲が行われている世界で、ある殺人事件を追う刑事を活写する。
メガホンを取るのは『ドローン・オブ・ウォー』などのアンドリュー・ニコル。ドラマシリーズ「The Knick/ザ・ニック」などのクライヴ・オーウェン、『マンマ・ミーア!』シリーズやニコル監督作『TIME/タイム』などのアマンダ・セイフライドらが出演する。

感想

私は都市伝説など陰謀が好きなので、今後の世界を暗示している作品にも感じました。
これからの時代は完全監視社会と言われているので「世界はこんな感じになるのかな」と思いました。
そんな世界でも【ANON】のような、完全とは言えない人間もいるのではないかと思いました。

まとめ

監視社会という見どころで見ました。
私の歴代の映画ランキングでは、あまり上位ではありませんが「こんな世界が来るのかな」と思いました。

趣味
スポンサーリンク
シェアする
zakochinをフォローする
ざこちんのほのぼの日常ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました