スポンサーリンク

【映画】50回目のファーストキスを見た感想

スポンサーリンク
趣味

こんばんは!
本日は映画【50回目のファーストキス】をご紹介します。

概要

アダム・サンドラー&ドリュー・バリモア主演による2004年のハリウッド映画「50回目のファースト・キス」を、山田孝之長澤まさみ共演でリメイクしたラブコメディ。
2018年に日本でリメイク作品が公開された。
「銀魂」をはじめコメディ作品で手腕を振るってきた福田雄一が監督・脚本を手がけ、ラブストーリーに挑戦。

あらすじ

ハワイ、オアフ島でツアーガイドとして働きながら天文学の研究をしているプレイボーイの大輔は、地元の魅力的な女性・瑠衣とカフェで出会う。
2人はすぐに意気投合するが、翌朝になると、瑠衣は大輔についての記憶を完全に失っていた。
瑠衣は過去の事故の後遺症のため、新しい記憶が一晩でリセットされる障害を抱えているのだ。
そんな瑠衣に本気で恋をした大輔は、彼女が自分を忘れるたびにさまざまな手で口説き落とし、毎日恋に落ちて毎日ファーストキスを繰り返すが。

見どころ

  • 彼女の病気とは
  • 何度でも、、、
  • 決断

感想

予告編から面白そうで、映画館では見れなかったのですが、見た過ぎてTUTAYAで借りてみました。
思った通りの良作品でした。
記憶をなくしてしまう彼女に対し、一回は離れようとした大輔でしたが、戻ってくるシーンにはグッときました。
笑いありで福田監督らしさもあって良かったと思いました。

まとめ

とてもいい話の映画でした。
ご興味がある方は是非ご覧ください!

趣味
スポンサーリンク
シェアする
zakochinをフォローする
ざこちんのほのぼの日常ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました