スポンサーリンク

【映画】クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロードを見た感想

スポンサーリンク
趣味

こんばんは!
本日は映画【クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード】をご紹介します。

概要

2003年4月19日に公開された『クレヨンしんちゃん』の劇場映画シリーズ第11作目
本作品から監督が原恵一から水島努にバトンタッチ。
上映時間は88分(シリーズとしては最短)。
興行収入は約14億円。
今作より制作体制をデジタルに移行した。
キャッチコピーは「走れしんのすけ!のはら一家が指名手配?」。

あらすじ

普段の野原家と比較しても、明らかに貧相な朝食を前に、とてもご機嫌斜めなしんのすけたち。
しかしそれは最高級焼肉の夕食に備えた倹約と知り、一転大喜び!
ところが突然の訪問者に、状況は二転三転。
危険を感じたしんのすけたちは貧相な朝食もそのままに、何よりも冷蔵庫に最高級焼肉を残して、その場から逃げ出した!!
気がつけば、なぜか野原一家は指名手配犯に。
周りは報奨金目当ての敵だらけ!
一連の事件は熱海に本部を置く組織「スウィートボーイズ」の陰謀によるものであることを知った一家は、逃走の進路を熱海に向ける!一路熱海へ!
解決の糸口を見つけた野原一家であったが、執拗な追っ手の攻撃に家族はバラバラ。
それでもしんのすけたちは熱海を目指す。
最高級焼肉を囲む我が家の食卓を取り戻すために!!

見どころ

  • 笑い多め
  • 合言葉
  • 焼き肉を食べれるのか

感想

結構しんちゃんの映画は感動シーンがしっかりしていますがヤキニクロード全く違いますね。
笑いに特化していて笑うシーンがたくさんあり面白いです。
最後のぶりぶりざえもんのシーンは何度見ても笑ってしまいます。
恐らく一番笑える作品だと思います。

まとめ

何回見ても面白い。
気になった方は是非ご覧ください。

趣味
スポンサーリンク
シェアする
zakochinをフォローする
ざこちんのほのぼの日常ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました