スポンサーリンク

【ドラゴンボール超】2022年映画化決定!!

スポンサーリンク
日常

こんにちは!
本日は【ドラゴンボール超】の映画が2022年に公開が決定したので内容をまとめます。

ドラゴンボールとは

『ドラゴンボール』(DRAGON BALL)は、鳥山明による日本の漫画作品
『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1984年51号から1995年25号までの約10年半にわたって連載。
1986年から1996年までフジテレビ系列で『ドラゴンボール』、『ドラゴンボールZ』が放送され、11年間のシリーズ放送。
連載終了後もアニメ、映画、ゲームなどが展開しており、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』が全世界興行収入135億円を突破し、各国で大ヒットするなど、世界中で絶大な人気を誇る、日本の漫画・アニメを代表する作品である。

ドラゴンボール超

『ドラゴンボール』を原作とする東映アニメーション制作のテレビアニメ
および集英社の月刊誌『Vジャンプ』にて連載されている漫画である。
映画『ドラゴンボール超 ブロリー』は超の1作品目の作品。

映画化決定

なんと、本日5月9日(悟空の日)ドラゴンボールofficialサイトにて映画化決定の情報を公開しました。
決定はしていますが、詳しいことは現在公開できないようです。


まとめ

意外なキャラが活躍するとの事で誰なのかが気になりますね。
とても待ち遠しいです。

日常
スポンサーリンク
シェアする
zakochinをフォローする
ざこちんのほのぼの日常ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました