スポンサーリンク

【アニメ】青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないを見た感想

スポンサーリンク
趣味

こんばんは!
本日は漫画【青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない】をご紹介します。
アニメにもなっていて、面白い作品です。

シリーズ

鴨志田一による小説シリーズ。
公式略称は「青ブタ」(あおぶた)。
2014年4月から電撃文庫 (KADOKAWA) より既刊11巻(2020年12月現在)が刊行。
2020年12月時点でシリーズ累計発行部数は200万部を突破している。
2018年にアニメ化、2019年には映画化された。

あらすじ

思春期症候群多感で不安定な思春期だけに起こると噂される、不思議な現象。
たとえばそれは、 梓川咲太の目の前に現れた野生のバニーガール
彼女の正体は、高校の上級生にして活動休止中の女優、桜島麻衣先輩だった。
魅惑的な彼女の姿は、何故か周囲の人間の目には映らない。
謎の解決に乗り出した咲太は、 麻衣と過ごす時間の中で、彼女の秘める想いを知って、次々と咲太の周囲に現れる、“思春期症候群”を抱えたヒロインたち。
空と海が輝く町で、心揺れる不思議な物語が始まる。

見どころ

  • 思春期症候群とは
  • 何故咲太には見えるのか
  • 解決策はあるのか
  • 情景がきれい
  • 感動

感想

舞台が神奈川県藤沢市で知っている場所だったので、親近感がわきました。
友人にしつこく勧められ見ましたが、勧めるだけの作品だと感じました。
漫画は2巻完結でアニメは13話と少なめです。
凝縮された謎が多き学生の恋愛漫画でした。

まとめ

恋愛漫画・アニメのおすすめを出すなら、めぞん一刻の次に出します。
素晴らしい作品でした。
興味がある方は、是非ご覧ください!

趣味
スポンサーリンク
シェアする
zakochinをフォローする
ざこちんのほのぼの日常ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました